最新記事見出し
検索された記事見出し
このページの記事見出し
日付リンクをクリックすると、その日のブログの記事一覧が表示されます
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最近のコメント
  • メグミ・アカデミーからの週間報告(2008年12月12日)
    管理人 (10/06)
  • FP0967のクリスマスカードの翻訳の依頼をしました。
    nehejapan (12/15)
  • FP0844のクリスマスカードの翻訳の依頼をしました。
    nehajapan (12/15)
  • フィリピン料理のご紹介
    (10/17)
  • フィリピン料理のご紹介
    (10/15)
  • フィリピン料理のご紹介
    (10/09)
  • フィリピン料理のご紹介
    (10/07)
  • フィリピン料理のご紹介
    (10/07)
カテゴリー(記事の分類):以下をクリックするとそのカテゴリーの記事一覧が表示されます
バックナンバー(これまでの記事・年月単位)
携帯ブログ
qrcode
NEHA JAPAN Facebook
NEHA JAPAN Twitter
NEHA JAPAN Google+
NEHA JAPAN Youtube
NEHA JAPAN Blogger
NAOMI Facebook
NEHA.Philippines Facebook
MEGUMI Facebook

ホームページのメニュー

フィリピンの台風被災地パナイ島への救援活動(随時更新)


里親様、賛助会員様、ご支援をいただいている方々へ(2011年3月11日東日本大震災)



日本語HOME


NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC.


NPO Megumi Academy
NPO MEGUMI ACADEMY


バコロド食べ歩き
(バコロド在住日本人のブログ)


Megumi Academy Christmas Program Celebration

カテゴリー:メグミ・アカデミー

|コメントはこちらをクリック→ comments(0) | - |
Our dearly beloved Japanese friends and All the Residents of Northern Japan

カテゴリー:メグミ・アカデミー

Our dearly beloved Japanese friends and All the Residents of Northern Japan

 

    We in Megumi Academy, Bacolod City, Philippines, are deeply worried about the effects of tsunami that struck Norther Japan this afternoon. We have seen in television the incident and can only sympathize with you.

    We are praying for your safety and protection. May God enfold you tight with his protective arms and keep you and your loved ones comforted and safe.

 

    Dear NEHA Sponsors,Our hearts and prayers go with you. Please call on God to help you as we implore and plead for you all.

 

 

Sincerly,

 

MEGUMI ACADEMY COMMUNITY

Parents, Teachers, Students

Bacolod City, Philippines

 

 

親愛なる日本の人々ならびに大震災被災者の方々へ

 

 私ども、フィリピン・バコロド市のNPO法人メグミアカデミーは、日本の北部を襲った津波の被害を深く心配しております。

テレビで被害の状況を知りましたが、被災された方々への胸の張りさける気持ちでいっぱいです。

 

 私どもは皆様のご無事と保護を祈っています。神が、お守りになる腕で皆様をしっかりと抱かれ、皆様と皆様の愛される方々を安心と安全に導かれますように。

 

 NEHAの里親様、賛助会員様、私たちの心と祈りは皆様と共にあります。どうか、私たちといっしょに、神に皆様のご無事を懇願して下さい。

 

心をこめて

 

フィリピン・バコロド市

NPO法人メグミアカデミー

職員、学生、保護者一同

 

 

|コメントはこちらをクリック→ comments(0) | - |
メグミ学園(フィリピン・ネグロス島・バコロド市)にご不要の理科の実験道具を寄贈してください→無事に教育委員会の審査をクリアできました!ありがとうございました!

カテゴリー:メグミ・アカデミー

メグミ学園(フィリピン・ネグロス島・バコロド市)にご不要の理科の実験道具を寄贈してください

先日、教育委員会の査察があり、理科室の実験道具が少なすぎるので、6ヶ月以内に規定の数をそろえるように指導されました。
もしも、ご不要の理科の実験道具をお持ちでしたら、寄贈してください。

詳しくは、以下をクリックしてください。
メグミ学園(フィリピン・ネグロス島・バコロド市)に
ご不要の、
英文書籍(英語だけで書かれている本なら何でもOKです)、
理科の実験道具(薬品、ガスボンベなどの危険物は除きます)
をご寄贈ください。
|コメントはこちらをクリック→ comments(0) | - |
日本語教師として赴任して

カテゴリー:メグミ・アカデミー

                        2009年6月13日
日本語教師として赴任して

              泉地 俊孝(いずみち としたか)

 赴任して7ヶ月になる。企業で35年勤めたあと、何ができるかと考え、1年間勉強し資格を取って、海外での日本語教師となった。ここが初めての現場だが思った以上に大変である。学習意欲を高める活動、学習意欲を形(力)にかえる活動の2つが必要だ。生徒は素直であり、自由な行動をするので、小手先、見せかけ、中途半端は通用しない。

 小学生から、英語・フィリピン公用語・イロンゴ語の3つが話せる。言語に特殊な才能があるかのようである。日本語の発音はいい。こちら言語であるイロンゴ語と日本語の母音「あいうえお」の発音が似ているからのようだ。読み書きより、聞いて話すほうが得意である。パフォーマンスを好むので、授業は生徒に声を出させ、演じさせないと、集中力が長続きしない。色々な生徒がいるが、個性と思って対応しないとこちらが長続きしない。

 この地でまず驚いたのは、お金の額である。日本と比べて、日常生活に必要なものは総じて10分の1であり、収入は学校の先生でも15分の1以下である。食べるだけで精一杯という感じで、必要なものは素材から手作りをする。近所、親戚、家族が支え合いどうにか食べてだけはいけるという人が多い。まだ町には幼少の子供が、お金を持っていそうな人にお金をせがむのを見かける。

 この国では仕事が少ない。特に男性の仕事が限られている。企業での経験から、このグローバル化の時代、労働力が豊富で、人件費も安いのになぜ仕事が少ないのかと疑問を持った。一つは電気、道路などのインフラが悪く、海外企業がここに工場をあまり作らない。もう一つは労働の質と思う。これは教育レベルに比例すると思う。教育レベルは収入の額に比例すると思う。多くの人は十分な教育を受けず(受けることができず)に、大人になっていると思う。いいサイクルではないと思う。

 日本とフィリピンの間で2年間で1000人の看護士・介護士を受け入れることが決まっている。フィリピン人は献身的な気持ちの強い人が多く、日本は高齢者が増える時代にあって、今後は必然的に増員されると思われる。基準以上の日本語能力が要求される。メグミ関連のIT専門学校のMITCでは日本の企業のOJT研修の道が開かれており、日本語学習意欲は高い。メグミの生徒は日本のアニメ特に「ナルト」などをよく知っており、文化の面からも日本語学習意欲が高まってきている。総じて、英語が話せるので、アメリカ、カナダなど英語圏への関心が高いが、町を走る車のほとんどは日本車であり、日本への評価は高い。距離も近く、同じアジアの国であり、心の底にはあい通じるものを感じる。

 メグミアカデミーはこの国の明日を担う、こどもと若者の学校教育に存在価値を見出している。日本語教育の取り組みも早く、これからその芽が育つ時期に入ったのではないだろうか。私もやりがいを感じている。短い期間であるが、微力を尽くしたいと思う。
|コメントはこちらをクリック→ comments(0) | - |
メグミ学園の日本語教師からのメッセージ

カテゴリー:メグミ・アカデミー

メグミ学園で日本語を教えているイズミチさんの文章です。
(NEHAニュース43号に載せる予定です。)

その1(4月頃の文章でしょう)
3月31日にメグミアカデミーの卒業式が行われました。壇上の標語や飾り付けのデザインから設置まで全て先生たち学校関係者が行います。すごいことにプロ並に仕上がりました。卒業生も、前日までかかった自分で作った服で身を飾ってきます。この学校で行われたスポーツフェスティバルも、創業記念の文化祭もすべてこのように手作りで行われました。経済的に厳しいという事情もあるでしょうが、自らの労力でイベントを作り上げるという習慣があたりまえのように根付いています。
そして発表に対しては実に堂々としています。司会も、スピーチも、歌も、ダンスも、演技も臆することなく個性的に行います。そしてどんなイベントにも、おおぜいの家族が参加し、楽しみます。
素朴で、少しドロくさい、日本でも昔そういう時代があったなと思い出させてくれます。そういった中で、私は日本語も含めた日本をどう表現できるかに、挑戦しているところです。

その2
今このバコロドでは、雨期に入り3日に1日の割合いで雨が降る。日本語の授業で、「雨が降る」と「天気が悪い」という例文に対して、こちらでは、雨が降と涼しくなるので嬉しいという答えが返ってきた。日本では、新型インフルエンザで、皆がマスクをしていたが、この地方でもその兆はあったがマスクを見たことがない。距離は近いが、色々な面で大きく違う2つの国。学ぶべきところも多く、学んでもらいたところも多く、忙しい。
|コメントはこちらをクリック→ comments(0) | - |

里子への手紙の翻訳が不要な方へ フィリピンに手紙を送るときのお願い

  • 封筒の差出人の住所は必ず、以下のようにして下さい(里親様の住所を書かないで下さい

    • c/o Negurosu Kyoiku Sato-oya Undo Takarazuka-Kai
      9-6, 3-Chome, Obayashi, Takarazuka City, Hyogo, 665-0034, Japan

  • 封筒の宛先の住所は必ず、以下のようにして下さい

    • c/o NEHA Inc. (またはNegros Educational Helping Activities Inc.)
      P.O.Box159, Bacolod-City, PHILIPPINES. 6100

里子の消息がわかる経路

  • ネグロスの里子の家には、携帯電話はもちろん、固定電話もありません。

  • そのため、里子や里子の家への電話連絡はできないのです。

  • 里子の消息がわかる経路

  1. 里子→コーディネーター

    • 月1回、コーディネーターとその地区の里子たちが一堂に集まる懇談会

    • 無断欠席した場合、翌月や翌々月以降に消息がわかることになります。

    • 地域によっては、月1回の懇談会すら開けない場合もあります。

  2. コーディネーター→フィリピンのNEHA Inc.

  3. フィリピンのNEHA Inc.日本のネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)

  4. 日本のネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)里親

  • このような状況のため、退学させられて働かせられていたり、引っ越していたりするのがわかるのが、相当あとになることがあります。

  • ですから

    • 「卒業した里子は、今どうしているのか?」
      というようなご質問にお答えするのにも相当時間がかかったり、お答えできなかったりする場合もあります。

  • このような状況を十分ご理解くださった上で、ご支援くださるようにお願い申し上げます。

NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC. NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC. NPO Megumi Academy MITC(メグミ・インフォメーション・テクノロジー・センター) バコロド食べ歩き
  • NEHA Inc.
    (NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC.)
    (英語)

    • フィリピン証券取引委員会(SEC)に登録承認された非営利団体(NPO)です。

    • OIC : ジョナリン・マグビライ

    • 手紙の郵送先

      • NEHA Inc.(またはNegros Educational Helping Activities Inc.)
        P.O.Box159,Bacolod-City,PHILIPPINES.6100

    • 物品の送り先

      • NEHA Inc.(またはNegros Educational Helping Activities Inc.)
        105th St., Greenplains Subd., Singcang, Bacolod City, Negros Occidental, Philippines

    • TEL:日本からかける場合(例:KDDI電話J:COM PHONE

      • 国番号63-市外局番34-電話番号708-8212

    • FAX:日本から送る場合(例:KDDI電話J:COM PHONE

      • 国番号63-市外局番34-電話番号433-1916

    • ホームページ:https://nehajapan.com/eng/(英語)

    • メールフォーム(英語)


※人名や団体名の掲載については、代表がすべて了解(暗黙の了解含む)を得ております。
もしも、削除をご希望の方はご連絡ください。確認の上、早急に対応いたします。

↑このページの先頭へ↑